購買システムのデファクトスタンダード

  • FAQ
  • サイトマップ
  • べんりねっとログインはこちら
  • Powered by Kaunet
  • HOME
  • べんりねっととは
  • サービス概要
  • べんりねっとの特徴
  • 豊富な導入実績
  • 実現できること

内部統制環境が強化できるわけ

購買管理における内部統制のポイント

  • 複数のサプライヤから提案を入手し、明確な評価基準に基づきサプライヤを確定する
  • 承認基準を明確にし、すべての購買がその基準に従って行われる状況をつくる
  • 注文したものが間違いなく納品されたことを確認した時点で受領とする
  • 請求内容が受領した内容と相違ないことを確認して支払う

ページの先頭へ

べんりねっとで実現する内部統制強化

見積商談機能
煩雑な作業になりがちな相見積業務を自動化できます。
相見積業務の効率化・透明性を高め、購買規定にそった運用をサポートします。
承認機能
予め設定した承認基準に則り、発注や見積取得の申請ワークフローを設定する事ができます。
発注金額や予算、勘定科目や品目分類といった条件を組み合わせて、お客様の運用に合わせたフローの構築が可能です。
納品/検収機能
発注情報に対してサプライヤ側での納品処理、また現場での受取検収処理が行えます。
検収完了した商品のみを請求・支払の元データとして取得できるため、請求金額の誤りもなくなります。
検収督促メールの配信や、検収残の確認用データも取得できるため、検収忘れの心配もありません。
サプライヤ側画面でも、リアルタイムで検収状況が確認できるので、サプライヤも安心です。
購買履歴情報の蓄積
内部統制強化に必要な購買プロセスデータ(誰が相見積りを行い、誰が承認したのか)が取得できるので、モニタリングが可能です。

ページの先頭へ

関連項目

  • 導入のご相談・資料請求はこちら
  • 購買管理ノウハウを凝縮した小冊子プレゼント

Copyright ©  Kaunet Co., Ltd. All Rights Reserved.